2022年 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

昨年中はお世話になり大変ありがとうございました。クライアントの皆様をはじめ、パートナー企業他関係の皆様に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

未だ世界はコロナ禍の只中にありますが、かつてスペイン風邪も1918年〜1920年の約2.5年で終息したことを考えれば、恐らく本年中に私達はコロナ禍を脱し、新たなステージに入るものと思われます。

また社会・経済の状況は、昨年後半から確実に改善・回復しつつあると認識しています。しかしながら、所謂Afterコロナの世界においては、この約2年間の社会・経済の変化の影響を受けて、人々のパラダイムや価値観が変化してしまっていることから、経営者の皆様には、それ以前からの違い・変化を注意深く観察し、従来以上にそれらに柔軟に対応していくことが求められると考えています。

実際、当社においても昨年春以降、人事制度の見直し・改革のご相談をいただくことが増えていますが、これは、こうした社会・経済そして人々の内面の変化を、経営者の皆様が肌で感じ、自ら変化・変革していくことの必要性を強く認識され、行動に移した(移そそうとしている)ことの現れと捉えています。

こうした状況を踏まえ、本年当社は、事業の柱である、①人事制度の構築・運用支援、②マネジメント層の人材マネジメント力の強化、③個別の労務問題解決に関するソリューション力を高め、クライアントの皆様の人と組織の活性化、成長・発展に更に貢献して参りますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

2022年が皆様にとって素晴らしい年となることを心よりお祈りいたします。

2022年1月3日 代表 笹谷 浩二

Follow me!